続木和子 口コミ

■子宮筋腫の手術は避けたいとお考えの方に最適です

↓↓↓↓ 続木和子さんの14日間子宮筋腫改善プログラム

こちらからどうぞ


■続木和子さんという人物


静岡県浜松市にあるCELL栄養学研究所の所長をされている方で
主に女性と子供について、栄養学やホルモンの研究に携わっている方です。

書籍もいくつか出版されていらっしゃいますので
栄養学やホルモン研究学、特に女性の病に関しては権威のある方のようですね。



■子宮筋腫の増加

近年、子宮筋腫を患う方は非常に多く、
特に若い方でもめずらしくは無くなってきています。

原因はいくつかあるのでしょうが、
現代化(生活の進化)によるストレスや食環境の変化でホルモンバランスが崩れているのは確かでしょう。


■見直されている食事療法と続木先生


内科のどんな病気でも、食事への注目が非常に集まっています。
現代病といわれる病のほとんどは食事によって改善するケースが増えてきていますよね。

・癌
・自律神経系
・糖尿病
・妊娠(不妊治療)


などなど、どんな分野においても食事が見直されているのは確かです。

つまり、和食だった生活から食が欧米化し、
食品の構成要素が変化していることで
今まで日本では症例数が少なかった病気が増加の一途をたどっています。


海外の医療関係者の間で和食が見直されている点からも、
続木先生の行っているホルモンと食への探求は大きく期待できるものですね。


ホルモン療法は一時しのぎですし、子宮の全摘出も更年期障害が気になります。
私の母は子宮筋腫で子宮の全摘出をしましたが、
やはりイライラが常につきまとっているようで辛そうです。

続木先生の安全で『自然な体』を取り戻せるプログラムは
大きなリスクを負うわけではないので試してみる価値は十分にあると思います。


子宮筋腫改善プログラムの詳細はこちらから






広告スペース
SSLとは