李昇昊

↓↓↓↓ 買いました ↓↓↓↓







■DVDを買ったわけ

妻の母(60歳)が血圧が高く、ながく医者に通っていました。
上は毎日160以上。高い時は180とか190とか。

毎日血圧測って、塩分も控えて、薬も飲んでといろいろやってましたが
いっこうに良くなる気配もなく・・・

もともと妻の家の料理は味付けが濃い家だな〜とは感じていましたが
そんな影響もあったんでしょうかね。


さすがに心配になり、ネットでいろいろ調べていきついたのがこのDVDでした。


■DVDはツボ療法と運動療法の2本立て

内容はツボ療法と運動療法で血圧を下げる内容です。
非常にわかりやすいつくりだと感心しました。
見ながら一緒にできるので、初めての時は妻と私と母と三人でやりました。

大きくは2つの構成にわかれていて、
第一章はツボ療法について、
第二章はツボ療法と運動療法との併用について紹介がされています。



第一章

第一章では血圧を抑えるのに効果があるツボをわかりやすく解説しています。
押す位置や大きさ、注意事項などをわかりやすく説明してくれています。

『ツボは100円玉くらいの大きさと考えて押せばいいので、
そんなに神経質にならなくても大丈夫ですよ!』といった感じで解説してくれて
取り組む上ではかなり良くできているDVDだと感じました。

第二章

第二章はツボ療法に運動療法を交えたものなのですが、
高血圧を6種類の症状に分類していて、
どの症状に対してはどのような方法を用いればいいかを紹介しています。

@いらいらと頭痛
A頭痛と体の重さ・だるさ
B顔のほてり・めまい
C立ちくらみ動悸
D冷え・のぼせ
E寒がりやめまい


の6種類にわけています。

バンドエイドやつまようじなど、家庭にあるものを取り入れて行います。
写真の他にもドライヤーを使用する療法もあります。
運動療法もツボ療法と同じで行ううえでのポイントや注意点などを紹介しています。


■1か月後の結果

このDVDを取り組み始めて一か月と一週間での状態ですが
おかげさまで上が120前後で推移しているみたいです。
たまに140を超えることがありますが、血圧は測り方や時間などで
かなり頻繁に変わると医者に言われていたので、
その点を考慮すれば数値は下がっているのでは?と思います。

毎日30分間、夕食後におこなっています。
もう慣れて習慣になったと言っています。


お母さんは上記の症状で言うと
A頭痛と体の重さ・だるさ
E寒がりやめまい

がありました。
めまいはそんなには無かったですが、
頭痛、だるさ、寒がりなどは顕著に改善しています。
特に頭痛はほぼ無くなったといっていますね。


冒頭で先生がお話もしているのですが、
DVDの内容をすべて行う必要はなく、
症状にあわせて、そして時間を決めて行うことが大切だそうです。


ツボ療法の中の肩のツボと耳のツボは
私自身の肩こりにも効果を発揮してくれました。

最初は多少躊躇しましたが(値段的に)
お母さんにはとても感謝されましたので買ってよかったと満足しています。


李先生の高血圧改善プログラムのページはこちらからいけます







PR 広告スペース
Y-9グループの広告

李昇昊(り・すんほ)先生の高血圧改善プログラムDVDを妻のお母さんのために購入してみました!内容のほうを写真を交えてご紹介します。

中村静雄 外反母趾八田永子 ストレッチ南輪明希 難聴改善プログラム澄川信也中川式ストレッチりすんほ二重まぶた革命 佐藤典子日本医科学総合学院 朋友柔道整復専門学校ゲキモテ 桜井憧子肩こりがひどい15秒筋トレ 山本けんじ

SSLとは